技術紹介

組立技術

●組立に必要な「人」の教育に重点を置くトレーニングライン制を導入。
分かりやすさを追求した「標準書」と「教育体制」が組立技術を支えています。

(トレーニングライン)

~トレーニングライン~
【目的】
●新人作業者を対象に、作業トレーニングを行う。

【トレーニング概要】
●身だしなみ  「安全」「品質」「作業性」への配慮
●製品説明 「実車での使用箇所」「製品機能」を教育することで、
製品の重要性を認識
●作業訓練 「作業内容」「作業手順」「品質確認ポイント」をトレーニング
ワークとビデオカメラを使用しながら作業トレーニングを行う事で
聴覚、視覚、触覚から学習

(標準書)

作業指導票

作業手順・確認ポイントの詳細が記載されている。
主にファイルに保管され、教育時に使用する。

作業ポイント票

品質確認ポイントが強調され記載されている。
主に作業エリアに掲示され、注意を呼びかける。